*

M15プレリリース二日目

公開日: 投稿者:ぽちゃほ 日記 , ,

 どうも、短気な赤の魔法使い、ぽちゃほです。プレリリース参加してきました。カード名は《》の中に書いてあるので気になる人は調べてみてください。

プレリリースとは、7月18日に発売される「基本セット2015」という呪文(カード)のセットをいち早く手に入れて、それを使って他の魔法使い達(大きいお友達)と腕を競うという大会だ。
 あいにくの雨の中、青の魔法使いたかちゃんに、赤の呪文がいかに強力で相手を打ち倒すのに最適かを力説しながら歩き続けて、競技場であるホビーステーション金沢店に到着した。

 プレリリースでは、好みの色を選び、ある程度それに沿った呪文を手に入れることができる。だが、先日参加した魔法使いたちの情報によると、予約が遅くなると腑抜けた青を選ばされるらしい。心配だったが、颯爽とマイフェイバリットカラー、赤の呪文書の箱(プレリリースキット)を手に入れ一安心。

今回の参加者は17名。知り合いもいるがまだ見ぬ強敵も大勢いるだろう。店員に開けるな、と言われ余計に開けたくなっている呪文書の箱を見つめながら開始の時を待った。
そして12時。審判が開始を宣言。制限時間30分の中、全員が魔法書の袋(パック)を開けだし、一斉に呪文を束にした呪文書(デッキ)を作り上げいく。事前に呪文書を作り上げるのではなく、当日作る。つまり持ち物がいらないというのが最大の特徴であり、貧富の差が出にくく、実力と運が爆発するところが特徴である。

そんな中、俺の箱が開かない、なんなんだこれ。開かない。他のやつは開けて楽しそうにしているのに開かないのはどうかしている。めんどくさいので箱を破いて開けた。
箱
さて箱の中身だが、選んだ色による特別な呪文(プロモ)とその色の貴重な呪文が手に入る袋がひとつ、それに加え適当な袋が5つ。各自配られた箱で呪文書を組む。
それ以外に、知らないおっさんのでかいブロマイドと、呪文書の組み方。それにおしゃれなダイスが入っている。あと狼が3匹いた。
 袋の一番後ろか前、どっちか忘れたけど貴重な呪文(レアカード)があるため、まずはかっこいいドラゴン、《包囲ドラゴン》の特別版の入っている袋を開けて見た。そこにあった《シャンダラーの魂》の解説(テキスト)を読んだ俺は嬉しすぎて周りに自慢した。こいつはそもそも戦闘力が高い上に弱者を焼き殺すことができ、しょぼいクリーチャーを並べて数の暴力で勝とうとする奴を叩きのめすこともできるのだ。やはり赤が最強なのは確かだった、きっと箱がなかなか開かなかったのもこいつのせいだとか、優勝確定だなとか浮かれつつほかの袋を開けていく。
 すべての袋を開けて思ったのは、赤の貴重な呪文がまったく入ってない、ということである。強力な天使、《守護天使アヴァシン》がいたがそれ以外は散々な結果であった。
 まぁいい、俺にはシャンダラーの魂と強いドラゴンがついてるんだ赤は確定だ、と思いつつ色ごとに呪文を整理していく。各色で、小粒ながらも強力なカード達を確認し、総合力で何を使うかを選ぶ。これが定石だと思っている。しかしパッと見青も黒もまともな呪文がないし白もかっこいい天使だけだったので、呪文を唱えるのをマナを生み出しサポートしてくれそうな緑を選んだ。
 細かく呪文を見ていると、あまり貴重ではない呪文達(コモンカード)が光り輝いていた。マナを生み出してくれる《エルフの神秘家》が3枚、マナを生み出しさらに私を癒してくれる《新緑の安息所》が2枚。過去にともに戦った最強の呪文である《稲妻の一撃》が二枚。それに強いとは言えないが何かと愛嬌のある巨大クリーチャー達。それに加え今回注目していたのがこの《発生器の召使い》が三枚である。
《発生器の召使い》 1赤
クリーチャー エレメンタル
タップして生贄にささげると2マナを生み出し、そのマナをクリーチャーに使えばそのクリーチャーは速攻(召喚酔いしないを得る)
2/1

 ここで俺は完璧な作戦を思いついた。巨大クリーチャーで相手を殴り倒す!この一点に特化してデッキを組んだ。
 馬鹿にするかもしれないが落ち着いて考えてほしい。相手に水をかけたり、病気にさせたり、自分の身を守ったりしていて勝てるか?相手を倒す!という確固たる意志の塊であるこの俺が優勝するのは間違いない。間違っても賢者を気取って青白黒などという腑抜けたデッキを組んではいけないのだ。

 組み合わせが発表され、ついに試合の時が来た。試合は二本先取、50分だが俺のデッキで時間切れはない。
1戦目 白青
 1本目 相手が土地を広げられず、マナを手に入れられない間にこちらの4ターン目、切り札であるシャンダラーの魂をドヤ顔で呼び出した。相手の「6/6…先制攻撃…」と言っていたのが印象的である。申し訳なかったがそのまま勝利した。
 2本目 相手のクリーチャーを炎で焼き払いながら《人食い苔野獣》と《鉱夫の破滅》の巨大クリーチャーで攻撃していきあと一歩まで追い詰める。ここで相手が《嵐潮のリバイアサン》を呼び出した。するとあたりの海面が上がり、お互いの土地が海水に飲まれ、まるで青のマナを生み出せる島にもなってしまった。それだけならいいのだが、そのせいで翼を持たず、水に不慣れな俺のクリーチャー達は攻撃することができなくなってしまった。さらにリバイアサンは水の中を華麗に動き、防御できないというすさまじい強さであった。さらにはライフを元の数値に戻し、飛んでいる《毅然たる大天使》を呼び出され、一時はどうなることかと思ったが、《毒牙スリヴァー》に《弱者狩り》を発動し、毒でリバイアサンを撃破、水が引いたところで華麗に《包囲ドラゴン》を呼び出し天使を焼き払い勝利を収めたのであった。
青と白と言うことで侮っていたがかなり強力な呪文の使い手で、一歩間違えれば負けていたと思う。
○○

2戦目 赤黒
 1本目 なんと相手が《シャンダラーの魂》を呼び出して来た。圧倒的なその力の前に、屈するしかないのであった。
 2本目 発生器の召使いを呼び出すと、かなり警戒され、俺の目は確かだったな、とすこし嬉しくなった。《包囲ドラゴン》に《刺し傷》を与えられるも、《生命の遺産》を唱え《包囲ドラゴン》には申し訳ないが糧になってもらい《シャンダラーの魂》を呼び出すも《爆炎の稲妻》に巻き込まれ消滅。拮抗する中、墓地がたまると強い《下生えのゴミあさり》を呼び出し勝利した。
 3本目 高速で現れた《シャンダラーの魂》の力のみで勝利した。
×○○
お互いに《シャンダラーの魂》の強さを語り合ってその場を後にした。

3戦目 緑白
 1本目 相手の動きを止める《暴君の機械》で時間を稼ぎ、《シャンドラーの魂》やどんどん大きくなる《人食い苔野獣》の力で勝利した。
 2本目 かっこよくてでかくて強いクリーチャーを唱えることができず、

世界を目覚めさせる者、ニッサ (3)(緑)(緑)
プレインズウォーカー — ニッサ(Nissa)
[+1]:あなたがコントロールする土地1つを対象とする。それはトランプルを持つ4/4のエレメンタル(Elemental)・クリーチャーになる。それは土地でもある。
[+1]:森(Forest)を最大4つまで対象とし、それらをアンタップする。
[-7]:あなたのライブラリーから望む数の基本土地カードを探し、それらを戦場に出す。その後、あなたのライブラリーを切り直す。それらの土地はトランプルを持つ4/4のエレメンタル・クリーチャーになる。それらは土地でもある。
3

を呼び出され敗北。ほかの魔術師を呼び出すとはいったいどういうことなんだ。しかもマナを生み出すだけのはずの土地が襲い掛かって来る様は圧巻だった。
 3本目 先ほどのニッサを見たときの動揺が抜けきらずにミスを連発し、またも《世界を目覚めさせる者、ニッサ》によって目覚めた平地や森に殴られ、気絶するのであった。
○××

 優勝の希望が消えた悔しさ悶えながら時間を持て余した友人と話していると、最終戦の組み合わせが発表された。最終戦の相手はつい今まで話していた緑の魔法使い、しみだった。

最終戦 緑白
1本目 相手が唱えた《包囲ワーム》という卑猥物(画像検索推奨)をクールカード《爆炎の稲妻》で焼き払い、愛嬌のあるでかいクリーチャーで殴り勝利。
2本目 ちまちまとした削り合いの後に拮抗した戦場。でかい強いクリーチャーが引けずイライラしていたところに、相手の《霊魂の絆》によって呼び出された幽霊達が俺を襲い敗北した。
3本目 2本目に呼び出せなかった《包囲ドラゴン》が相手の兵士たちを焼き払い、勝利した。
○×○

大会が終了し、上位から商品の呪文の袋が配られていく。4つももらえてホクホクであった。さらにその中にあった《解き放たれし者、オブ・ニクシリス》を黒の魔法使いはちに渡し、前々から目をつけていた《放浪の吟遊詩人、イーサーン》をもらい、さらにホクホクとなった。
プレリリースは初めての経験だったが、値段に見合った、いやそれ以上の楽しさと大量の呪文を手に入れることができた。普段の大会と違って参加者はワイワイ楽しんでいたし、非常に居心地がよく感じた。この長い記事を最後まで読んでくれた魔術師、及び魔術師志望の諸君は、次回、おそらく三か月後に行われるイベントに参加してみてほしい。きっと魔法を扱う楽しさを体験できるだろう。

関連記事

ボクとミクと10周年 その2

前記事に引き続いて曲紹介をやっていきたいと思います。 その1では現代的で先進的(主観)な曲に焦

記事を読む

Good-bye my awareness – ダラ外エキストラバージョン地獄変

美味しいものは最後にまわす派、ラスボスはリソースためてゴリ押す派。ちよがみです。 (露

記事を読む

ゴリラブストーリーは突然に… part.3

  おまたせウホ。この物語は3割が実卓 残り7割がフィクションです。 キャステ

記事を読む

no image

貧弱一般人でもできる東方輝針城Lunatic

ブログが新しくなってからは初めまして、ちよがみです。 突然ですが、先日東方輝針城Lunatic

記事を読む

【ネタバレ上等】P3Mレビュー考察もどき

本記事はネタバレありのレビューになります   P3映画を見終わった方、P3本編

記事を読む

Magic;the Gathering Core 2015 Pre-Release Event

初投稿です(大嘘)しみという者です ちよがみとかいうエスパーの民と憎きぽちゃほ(彼の記事を参照

記事を読む

スマブラ初心者用記事

初めて記事書きます、やぁみらみです。 一回生にスマブラ買ってって言ったらスマハラ(*1)とか言われ

記事を読む

no image

タルキール覇王譚プレリリース1日目!!

お久しぶりですはびくです。パズドラのガチャに課金した話でまた更新しようと思いつつ面倒でやってませんで

記事を読む

no image

のんきなマイク

アイを覚ますと、カーテンが自動で開き、日差しが差し込んでくる。 「あぁモーニングか。」

記事を読む

no image

【シャドウバース】バーンヴァンパイア3分クッキング

どうも初めまして、以前ヴァンパイアのレシピを投稿してたセバスです。昨日AA0に上がったので初投稿です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
のんきなマイク

アイを覚ますと、カーテンが自動で開き、日差しが差し込んでくる。

no image
2度目の告白 事件編

プロローグ     夏、深夜の山

【図解】百円で作れるオリジナルキャラクター時計【割と簡単】

こんにちはいいです。お久しぶりです。 先日100円で作れるキャラ

no image
【Elona】引きこもりでも「チュートリアル」を終わらせられるか

※ゲーム内部の解析データに関わる記述を含んでいます。 内部データ

Doki Doki Literature Club! をプレイしたよ

どうも絶賛バーチャルYoutuberに単位と就活をめちゃくちゃにされて

→もっと見る

PAGE TOP ↑