*

WILD BUNCH FEST. 2014

公開日: 投稿者:富士さん レビュー, 日記 , ,

チケット

どうもお久しぶりです、富士さんです。

 

今回、山口きらら博記念公園で行われた夏フェス、「WILD BUNCH FEST. 2014」に行ってきました!

そこで今回はその内容について書きたいと思います。

尚、色々画像をつけたかったのですが、場内撮影禁止とのことでしたので写真はこのチケットの奴だけで我慢してください(?)

そもそも「夏フェス」とは何か?という人のために簡単に解説を。

「夏フェス」とは一般に「夏に行われる野外音楽フェスティバル」のことを指します。

つまりどういうことか?というと、この「夏フェス」には、たくさんのアーティストがやってきてくれて、歌って、踊って、騒ぐことができるという場所になるわけです!

特にたくさんのアーティストが来るというのがポイントで、ワンマンライブとはまた違った空気を味わうことができると思います。

また、たくさんのアーティストが来るので、知らないアーティストのライブも見ることができます。それによって好きなアーティストが増えるということもあるので、知らないアーティストが多いなと敬遠せずに、参加してみると意外と楽しいですからぜひ参加してみてください!

最近は結構各地でフェスが行われているようなので、結構気軽に参加できます。ただ当然お金もかかるし、真夏の炎天下で行われるので熱中症対策は万全でないと倒れます。その辺は注意して参加するようにしましょう。

 

さて、今回僕が参加した「WILD BUNCH FEST. 2014」ですが、これは山口県のきらら博記念公園で行われる夏フェスで、今年で二度目となるそうです。

土日に渡って二日間行われるのですが、今回予算の関係で土曜のみの参加でした。

ちなみに、土曜のアーティストのラインナップは以下の通りです(リンク先は各アーティストの公式HPになります)。

チャラン・ポ・ランタン

Fear, and Loathing in Las Vegas

LEGO BIG MORL

SiM

パスピエ

Nothing’s Carved In Stone

bonobos

キュウソネコカミ

KANA-BOON

真心ブラザーズ

ゴールデンボンバー

SHISHAMO

ストレイテナー

Caravan

KEN YOKOYAMA

東京カランコロン

[Alexandros]

スガ シカオ

マキシマム ザ ホルモン

KEYTALK

Dragon Ash

10-FEET

→Pia-no-jaC←

…凄いメンバーですね。中々豪華なラインナップだと思いました。

個人的にはベガス、LEGO、SiM、パスピエ、キュウソ、ホルモン、KEYTALK、ピアノジャックは行きたかったんです。

が、ベガスとLEGO、SiMとパスピエ、ホルモンとKEYTALKはそれぞれ時間が被ってしまい、片方をあきらめることに。

そしてピアノジャックは、シャトルバスの時間の都合上断念という形に。

というわけで期待していたバンドがかなり見れなかったのは個人的には残念でしたが、それでもすごく楽しかったので、僕が見たアーティストのセトリとともに感想を述べたいと思います。

○Fear, and Loathing in Las Vegas

1. Acceleration

2. Scream Hard as You Can

3. Rave-up Tonight

4. Swing It!!

5. Thunderclap

6. Virtue and Vice

7. Love at First Sight

僕の今回の大本命でした。ベガス非常に楽しみでやってきたので、とても楽しめた。前の方にやってきてみんなで押し合いへし合いしながら見るのとても楽しかったです。Swing It!!のときとかみんなでタオルを振り回すのはすごく一体感があってとてもよかった。

そしてTaiki、相変わらず凄い恰好だった…小学校の時のスイミングスクールのおばちゃんみたいな恰好だったよ(?)

○SiM

1. Blah Blah Blah

2. Faster Than The Clock

3. WHO’S NEXT

4. March of the Robots

5. Amy

6. Same Sky

7. KiLLiNG ME

ベガスのすぐ後ということもあって、ベガスで腕を振り回して疲れた僕は後方から見てました。でも最初にBlah Blah Blahが来ると思っても無かったので、後ろの方のツーステ踏んでる組に混ざって踊ってましたw

KiLLiNG MEを歌う前にMAHさんが「俺意地悪だから、SiMで一番人気のある曲は最後までとっておいた!」って言ってたのはちょっと忘れられなかったので書いておきますw

○キュウソネコカミ

1. ウィーアーインディーズバンド

2. 良いDJ

3. KMDT25

4. ファントムヴァイブレーション

5. DQNなりたい、40代で死にたい

6. 何も無い休日

7. ビビった

今回僕が存じ上げないバンドで一番期待してたバンドだったんだけど、予想を裏切らない力強さだった。これはやばい。

後、うわさには聞いていたんですが、リハも本気でやるのがキュウソネコカミらしく。リハでも何曲か演奏していました。

サブカル女子と清水温泉沸かすだったと思うんですけど…まあどちらも本番では演奏しなかったんですが。

DQNなりたいの時の盛り上がりはすごかった、やばかった。キュウソネコカミ、これから追いかけていきたいバンドになりそうです。

後地味にファントムヴァイブレーションが一番気に入ってます。個人的にはお願いシェンロンもやって欲しかったですw

○ストレイテナー

1. Melodic Storm

2. TRAIN

3. From Noon Till Dawn

4. Super Magical Illusion

5. KILLER TUNE

6. Farewell Dear Deadman

7. シンデレラソング

8. TRAVELING GARGOYLE

色んな所でパワーを使いすぎた僕は、フェス初参戦というのもあって端っこの方で座ってみてました。

まさか一曲目からMelodic Stormとは…ストレイテナーの中で一番好きな曲だったので感動しました。

といってもあまりストレイテナーのことはよく存じ上げなかったのであまり多くは語れませんが…

○KEN YOKOYAMA

1.Summer Of ’99

2. You And I, Against The World

3. This is Your Land

4. Ricky Punks III

5. Beliver

6. Let The Beat Carry On

7. Save Us

8. Punk Rock Dream

これは後ろの方から立って盛り上がってるみんなと混ざって参戦しました。

非常に楽しいバンドでした。観客を盛り上げようとするパフォーマンスが非常に良かったですね。Believerとかめちゃくちゃかっこよかった。

パンクロックの王道を往く感じがすごく良かったですね~、あまり賢バンド聞いたこと無かったんですけど、少しはまってしまったかもしれないですw

○[Alexandros]

1. Burger Queen

2. Droshky!

3. Waitress, Waitress!

4. Kick&Spin

5. Run Away

6. starrrrrrr

7. Adventure

ザ・イケメンな感じのバンドでしたね。もともと[Champagne]という名前のバンドだったそうですが。

こういう感じの、なんていうんだろう、さわやかな感じのバンドは僕はあまり聞かないので非常に新鮮な体験ができたと思います。ボーカルかっこよすぎだろ。

○マキシマム ザ ホルモン

1. What’s up, people!?

2. 「F」

3. 便所サンダルダンス

4. my girl

5. ぶっ生き返す!!

6. 恋のスペルマ

前の方に行って楽しんできました。むちゃくちゃ楽しかった。

まさか一曲目がWhat’s up, people!?とは思わなかった。一曲目からすごく首を振ってしまいました。

後my girlの時の膣ジャンプの一体感がすごく楽しかったですwまたホルモンに来てほしいな…

○Dragon Ash

1. Fantasista

2. Run to the Sun

3. SKY IN THE LIMIT

4. The Live

5. Blow Your Mind

6. 百合の咲く場所で

7. Lily

一曲目からすでに盛り上がりがやばいバンドだった。Fantasistaのイントロが流れただけでその場に向かおうと歩いてた人たちからも「ワーッ」と歓声が上がるほどでした。僕も一曲目のFantasistaはすごく興奮した。

Dragon AshはDJがいるので、個人的にはすごく好き。そういうところで個性出すバンド凄く好きなんだよね。

そして二曲目の「Run to the Sun」で10-FEETのTAKUMAがゲストボーカルとして出たのも非常に良かったです。

○10-FEET

1. そして伝説へ

2. RIVER feat. Kj

3. VIBES BY VIBES

4. 2%

5. 1sec.

6. 蜃気楼

7. その向こうへ

8. goes on

個人的に10-FEETはあまり存じ上げなかったんですけど、goes onは知ってたのでノリにのることが出来ました。後こっちにもDragon AshのKjが途中で入ってきたのがすごくおもしろかった。

後、途中でTAKUMAが「みんなスマホとか懐中電灯とか何でもいいから光る奴持ってたら掲げてみて!」って言ったので観客全員が上げると「うわこれめっちゃきれい…って言っても分からんよな、みんなに分かるようにその光反対側に向けてみて」と言った瞬間にこっちに向かってきた光の綺麗さは多分一生忘れることのできない思い出になりました。めっちょきれいだった。

 

本当はこの後、10-FEETのアンコールと、ピアノジャックの演奏があったのですが、シャトルバスの時間上断念して帰宅。

いやー非常に楽しかった。どのアーティストのライブもすごく盛り上がるし、やっぱりフェスは色んなアーティストの空気を感じれる点がすごくいいと思いました。

 

余談といえば、この会場で食べた肉巻き串というやつがすごく美味しかったのでここに書かせていただきますw

気になる人は、「肉巻きおにぎり」で検索するといいかもしれません…

 

ご飯やお酒がおいしいのも魅力なので、音楽に全然興味が無いという人も是非一度は夏フェスに来てみてください。きっと新しい出会いがあると思いますよ。

 

 

 

 

尚、この翌日あまりにもフェスで動きすぎたために腕と首がすごく筋肉痛になった模様。

関連記事

ガチャトップ

みいつけた!マグネットガチャ4を引いた

ぽちゃほです。 みいつけた!がすきなのでおかあさんにおかねをたくさんもらってひきました。

記事を読む

サバ発揮値補正なし

モバマス サバイバル走行記その2

deafです。 サバイバルの中間発表も終わり新エリアフラワードームが追加されました。前回(その

記事を読む

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

エイラセラフのすゝめ

皆さまお久しぶりです。ずいずいです。   シャドウバースでいよいよ第三弾、バハ

記事を読む

DariusGAIDEN

Good-bye my awareness – ダラ外エキストラバージョン地獄変

美味しいものは最後にまわす派、ラスボスはリソースためてゴリ押す派。ちよがみです。 (露

記事を読む

no image

A&Gメディアステーション こむちゃっとカウントダウン プラス 2014/5/3放送分レビュー

最近徒歩40分も厭わずにツタヤに通っている富士さんです。 ちなみに今回からレビューもう全部語り

記事を読む

CBk7xruUMAEp25O

ボードゲームのススメ ~やってみよう!グリモリアの件~

新入生のみなさんご入学おめでとうございます。また、在校生のみなさん進級おめでとうございます。最後に、

記事を読む

6a0120a6bc1acd970b0120a6bc2543970b-800wi

【ネタバレ上等】P3Mレビュー考察もどき

本記事はネタバレありのレビューになります   P3映画を見終わった方、P3本編

記事を読む

smile (3)

時にはBB先輩劇場の話を

※布教のための記事ですので既に淫夢動画に詳しい人は読まなくて結構です   お久

記事を読む

no image

運命再編プレリリース一日目!!

はじめまして、はびくです。 今回のプレリリースは予約した時点でジェスカイが埋まっておりその他の

記事を読む

DSC_0431

第一回 文学フリマ金沢に出没してみた

とてもお久しぶりです、sakuraです。 新学期が始まってはや2週間、CASるにも続々と新入生

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2017-10-10_01-13-50
消えたボカロ曲集

諸行無常,栄枯盛衰……関係あるのか,ボカロ曲は結構消えます。 名

初音ミク2
ボクとミクと10周年 その2

前記事に引き続いて曲紹介をやっていきたいと思います。 その1では

初音ミク
ボクとミクと10周年 その1

本日初音ミクの生誕十周年という誠にめでたき日であります。 僕がボ

IMG_9734
プリパラのススメ

こんにちは、うぃずと言います。初投稿です。今回私は、とある偉大な先輩に

460da6a2
【WS】 この素晴らしい世界に祝福を!

新一年生のみなさん、入学おめでとうございます(少し遅い)。 それ

→もっと見る

  • Sorry. No data so far.

PAGE TOP ↑